作業用補助衣

  • Inventors:
  • Assignees: 恵子 澤田
  • Publication Date: May 16, 2000
  • Publication Number: JP-3068713-U

Abstract

(57)【要約】 【課題】 本考案は、着物の優雅さを損なうことなく容 易に装着できると共に、目的に合わせて適切に袂を拘束 して機能性を確保し、さらに着物を汚れから保護できる 前掛けの機能を容易に付加できる作業用補助衣を提供す る。 【解決手段】 タスキ部分1の交差部分11をはさん で両側に環状部分12、13を形成し、環状部分13の 一部を閉じ紐14a、14bにより開閉可能に設ける。 交差している一方の帯紐状布には他方の帯紐状布を挿通 して摺動可能な挿通環16を設ける。環状部分12、1 3に挿通環17、18を設ける。前掛け部分2の前掛け 布21の上部両端に係止紐22、23を設け、それらの 先端に係止塊24、25を備え、前掛け布21の表側に これらを係止する係止輪26、27を取り付ける。前掛 け布21の上部中央に帯止め紐28を取り付ける。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle