選択的終端処理用コネクタ装置

Abstract

(57)【要約】 【課題】 選択された導体を選択に二重終端処理するこ とができる多導体の一括終端処理と、差動対信号の絶縁 と、接地線の共通化が可能な装置を提供する。 【解決手段】 相補型コネクタ部材と接合する接合面 (117)と、終端処理の方向でケーブルを収容する終 端面(116)とを有しているコネクタハウジング(1 20)であって、コネクタハウジングの接合面と終端面 間でコネクタハウジングを貫通して延びる複数の端子収 容通路を有しているコネクタハウジング(120)と、 端子収容通路に端子の個々の三列(140A、140 B、140C)で配置される複数の導電性端子(13 0)であって、第一と第二の列(140A、140B) の端子(130)はそれぞれ、コネクタハウジングの接 合面(117)と連関される細長いコンタクト部(14 5)と、コネクタハウジングの終端面(116)と連関 される絶縁位置可変部(141)を有する導電性端子 (130)で構成される。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle