ねずみ撃退器

Abstract

(57)【要約】 【課題】 ねずみに鈴を付けて撃退するねずみ撃退器の 開発であって、輪ゴムで打撃し同時に鈴を効率的かつ簡 便な手段でねずみに取付ける構造を課題とする。 【解決手段】 組立箱体(1)、支軸(2)、支軸(3)、長 棒部(41)と輪ゴム掛け短棒部(42)からなる輪ゴム掛 け曲杆(4)、餌付け部(51)と掛け部(52)からなる餌 作動杆(5)、鈴(6)のついた輪ゴム(7)とで構成され る。鈴(6)のついた輪ゴム(7)を箱体開口の四隅の掛け 部(13)と輪ゴム掛け曲杆(4)の輪ゴム掛け短棒部(4 2)とに掛けて5点支持で強制的に開き、餌付け部(5 1)に付けた餌(8)をねずみが引くことにより餌作動曲 杆(5)の掛け部(52)が後退し輪ゴム掛け曲杆(4)の長 棒部(41)が外れ、輪ゴム掛け短棒部(42)が倒れて輪 ゴム(7)が自己の復元収縮力で瞬間に収縮し、餌(8)を 採ろうとしたねずみの首又は胴体付近に鈴(6)のついた 輪ゴム(7)を装着する作動をする。鈴のついたねずみは 群れに危険を知らせかつ遠距離に逃避し、ストレスで弱 り消滅してゆく。効率的に撃退することができる。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle