加湿装置における蒸気発生器

Abstract

(57)【要約】 【課題】 毛細管作用により水槽内の部分水量を吸取 って発熱体が加熱し、蒸気の発生速度を速めると共に省 エネルギー可能な加湿装置における蒸気発生器を提供す る。 【解決手段】 水槽(3)により適当な水位レベルを保持す るよう給水される水タンク(23)に内装されて、該水タン ク(23)の水位上方に少なくとも一つの発熱体(44)を架設 して該水タンク(23)の水位との間に適当な間隙を保た せ、且つ該発熱体(44)の表面に被覆した吸水体(43)下端 側の尾端部(433)を該水タンク(23)の水中に垂下させ て、毛細管作用により該水タンク(23)内の水を吸上げ、 該吸水体(43)が含水状態で該発熱体(44)表面に貼付い て、該発熱体(44)に電気を通して発熱させると、該吸水 体(43)が吸着した水分が直接加熱蒸発されて水蒸気を生 ずるようにする。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (2)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2012225584-ANovember 15, 2012Panasonic Corp, パナソニック株式会社加湿器
      WO-2012144245-A1October 26, 2012パナソニック株式会社Humidificateur