ウレタン駒の補強構造

  • Inventors:
  • Assignees: 株式会社ミタ
  • Publication Date: June 18, 1999
  • Publication Number: JP-3058284-U

Abstract

(57)【要約】 【目的】 本考案はバンドを構成するウレタン駒の連結 部を補強強化して弛みや裂断を防止することを目的とす るものである。 【構成】 本考案はメタル駒とウレタン駒の交互噛合わ せまたはウレタン駒のみの噛合わせと、該各噛合わせ部 に連結用ピンを挿着して連結するバンドにおいて、ウレ タン駒の裏面の連結方向に1条乃至数条にて補強用溝を 設け、該1条乃至数条の補強用溝に金属板等にてなる補 強骨格を組込み、該各補強骨格の連結方向の両端にウレ タン駒と連通する連結用のピン孔を設けたことを特徴と するウレタン駒の補強構造にある。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle